脱毛サロンと家庭用脱毛器で効果は違う?

家庭用脱毛器もいろいろと種類が増えていて、以前よりは使いやすくなっています。広告を見ると、とても脱毛効果があるように感じますが本当なのでしょうか?

家庭用脱毛器は高くても数万円です。一方で脱毛サロンの脱毛器は1台で数百万円です。これで同じ効果が期待できる訳がありませんね。家庭でサロンのようにツルツルに脱毛しようと思ったら、かなり時間がかかると思います。実際に使っても、効果が出るまでに時間がかかるので、効果が感じられる前に使うのをやめてしまう人も多いようです。

脱毛サロンは最近では月額1万円以下で全身脱毛が出来るようになっています。安いところでは全身脱毛6回で10~12万円程度です。家庭用脱毛きよりも高いですが、効果を考えると脱毛サロンの方が良い場合も多いです。

また、脱毛サロンに通いつつ、家では家庭用脱毛器を使っている人もいます。仕事や学校が忙しくて、サロンに通えない時は家庭用脱毛器を使うというように併用しているという方もいます。家庭用脱毛器よりも脱毛サロンの方に効果を感じているからこそ併用しているといえますね。もし家庭用脱毛器だけで済むなら、併用などせずにサロンに通うのを辞めるはずだからです。

脱毛 大阪 | 脱毛 横浜 | 脱毛 名古屋

家庭用脱毛器は面倒くさい

最近は、家庭用脱毛器で脱毛している女性も多いです。なぜなら、最近の家庭脱毛器はとても進化していて、脱毛サロン並みの照射が可能だからです。とても便利だという女性がいる一方で、家庭用脱毛器は面倒くさいと感じる女性も多いようです。家庭用脱毛器は面倒くさい理由に、「照射面積が狭い」という欠点があります。家庭用脱毛器の種類にもよりますが、ケノンは家庭用脱毛器の中では照射面積が広いようです。ケノンより安くて小型なタイプだとかなり照射面積が狭いので、何度も打たなければならず、面倒くさいと感じるようです。もし、通いやすい場所に脱毛サロンがあれば、家庭用脱毛器で脱毛するより簡単で楽ですよね。ただ横になっていたりするだけで10分とか20分で脱毛が終わってしまいますからね。家庭用脱毛器だと、何度も何度も打たないといけませんし、今日はどこの部位をやるという風に自分で決めなくてはなりません。脱毛エステなら冷却やジェル塗布もやってもらえますが、家庭用脱毛器だと自分で冷却したりジェルを塗布したりと色々面倒です。高い家庭用脱毛器を購入してから面倒くさいと気がついても遅いですから、慎重に検討しましょう。